2018-05

2.22 オープン戦開幕! vsファイターズ 

この前、正月の初詣でに行ったと思ったらもう2月の終わりなんですね~。最近、月日が経つのが早いです。

で、今日がオープン戦の初戦。先発は由規。 
ちなみに今日登板した投手を順に挙げると 由規→杉浦→ロマン→木谷→児山

まずは故障明け初実戦登板の由規。
2回を投げて失点0。

・初回 四球→内野ゴロ(Wプレー)→内野ゴロ 
・2回 内野ゴロ→四球→レフト前ヒット→内野ゴロ→内野ゴロ

故障明けの初登板で2回を0点ならまずはOKですね。
真っすぐは150㌔も掲示したボールもあり140㌔中盤の球もコンスタントに投げられてました。スライダーも130㌔近く出てたので数字上は戻って来てる感じですね。
まだ全盛期のような躍動感は無いですがこれから試合を重ねていくうちにそれも戻ってくれば良いですね。
登板後のインタビューで「内容は全然でした」と言ってたのでまだまだ本人もこれからと思ってるようです。
それと「(怪我の後遺症への)怖さは無い」とも言ってたので故障した箇所への不安は無さそうです。
怪我の心配さえなければこれから試合を重ねていけばもっと良くなると思うので戦力として計算できそうですね。

真中監督がどう使うか。先発でいくのか中継ぎで使うのか(中継ぎは無いか)。その辺もこれからの登板次第になりそうです。
ただ、相変わらずリズムは悪いですね~。ランナーが出るとそれが顕著に出ますね。この辺は意識して治るものなのかどうか解らないですが。故障明けだから緊張もあるからなのか。ランナーが出てからの間合いの悪さは今後なんとかして欲しいです。故障前からですが・・・

2番手は期待の杉浦。
昨年終盤の投球で誰もが期待してる投手ですが、今日の投球も問題無しでしたね。
特にランナーが居る状況でも変わらず落ち着いた雰囲気で投球できるのはこの投手の投手としてのセンスの良さですね。
由規がランナーが出ると途端にリズム悪くなるのと比べると杉浦はランナーが出ても落ち着いてるように見えるのでTVで見てる方にも安心感があります。
試合中継途中の情報で克則コーチが杉浦の事を「元楽天の岩隈に球筋が似てる」と話したようですが投球の感じや打者の手元でのキレがそういうふうに見えたのでしょうね。日本でもメジャーでも大活躍してる投手と似てるとなるとますます期待が膨らみますね。

次に出てきた木谷は昨年と特に変わらず。昨年の経験を活かしてランクアップして欲しいですが。。。
次のロマンも特に変わらず。もう37歳なんでそうそう上がり目は期待できないですが今年も困った時のロマンという役割になりそう。ロマンが出てくる時は困ってる時になるんで出てくる状況になるとチームが良くないということになりそうですが。。。
投球は変わりないですが髪型が変わってましたね。帽子からはみ出てる後ろ髪が頭の後ろに何かくっついてるような・・・カーリーヘアっていうのかな?体系も2回りくらい大きくなってたのでそれに合わせてあの髪形にしたのか?帽子取ったところを見てみたいと思いました^^

最後にこれも期待の児山。
試合で投げてるのは初めて見ました。カメラに映る表情がムッチャ緊張してましたね。

結果は1インニング投げて 四球→三振→(盗塁成功で1アウト2塁)→外野フライ→三振

2人目の打者を三振に取った時に表情が一気に和らぎました。その後盗塁を決められてスコアリングポジションにランナーが行くとまた余裕の無い表情になってました。まぁこの辺は経験で少しは慣れると思うのでランナーが居る状況でも落ち着いて投げられるようにこれからなって欲しいですね。

真っすぐの球速はMAXで140㌔。ですが表示よりは速く見えました。
フォームは緊張してるからなのかまだスムースさに欠けました。本人が言ってるように球持ちを意識して前でボールを離すことを意識したフォームですがもう少しギクシャクしたところが削れてスムースに移動できるようになればいいように見えました。
これから経験積んで余分な部分が削れていって欲しいです。次は今日よりも良い投球を期待したいです。
でも、オープン戦とはいえ試合の最後のイニングを一人で締めたのは良い経験になったのではないでしょうか。
次に期待ですね。

打線のほうでは畠山がチーム1号ホームラン。外の球は狙ってなくても引っ張ってホームランできるんですよね。

今日はミレッジがDHでしたが、シーズンに入るとどうするんでしょうね?キャンプ当初は20mのキャッチボールしかできないという情報がありましたが。試合中継の中で解説の片岡さんが「今日のシートノックでは守備は大丈夫そうだった」と話してましたがちょっと不安ですね。ミレッジがレフトしかできないとなるとバレンティンはライトになるので外野の両翼の守備はかなり危険な感じになってしまいます。ライトとレフトに両外人ということになると試合のどこで守備固めに変えるかもポイントになりそうです。バレンティンはアキレス腱の手術をしたということで昨年より太くなって帰って来る可能性大(>_<)なので。。。

あと、サード荒木というのは個人的にしっくりきましたね。今日は外野で出てましたが、川端が居るのでサード荒木はシーズン入ると見れ無さそうですがバッティングが良いのでスタメンで使えないのはちょっともったいないですね。

もう1つ。。。上田は昨年チャンスだったのにセンターのレギュラーを取り損ねたんですが、今日は積極的な走塁を見せてくれてキャッチャーのパスボールで2塁から一気にホームに帰って来ました。今日は守備でも9回にいいとこ見せてくれたので代走・守備要員としてアピールできましたね。同じ関西高校出身の児山が期待されて今年は1軍に居ると思うのでプロの先輩として良いとこを見せて欲しいですね。

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

PR

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

野村の見立て わたしが見抜いた意外な長所・短所 [ 野村克也 ]
価格:1234円(税込、送料無料) (2018/3/31時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

野村のイチロー論/野村克也【1000円以上送料無料】
価格:1188円(税込、送料無料) (2018/3/31時点)


プロフィール

ちゃっくり

Author:ちゃっくり
試合観戦の私感です。
負けが続くと愚痴が多くなります。。。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

WBC (4)
∴2014・ストーブリーグ (2)
∴2014・出来事 a thought (5)
∴2014・リーグ戦(後半戦) (31)
∴2014・交流戦 (20)
∴2014・リーグ戦(前半戦) (38)
∴2014・オープン戦 (0)
2013・ストーブリーグ (0)
2013・出来事 a thought (1)
2013・リーグ戦(後半戦) (3)
2013・交流戦 (5)
2013・リーグ戦(前半戦) (13)
2013・オープン戦 (2)
2012 (3)
未分類 (8)
2015 キャンプ (3)
2015 キャンプ (0)
2015 オープン戦 (1)
2015 リーグ戦前半 (43)
2015 その他 (10)
2015 交流戦 (9)
2015 リーグ戦 後半 (36)
2015 日本シリーズ (3)
2016 選手 (10)
2016 キャンプ (5)
2016 オープン戦 (6)
2016 前半戦 (12)
2016 後半戦 (2)
2017 7月 (1)
2017 年後半 (1)
2017ドラフト (1)
2018前半 (24)
他球団選手 (1)
2018選手 (1)

you're welcom!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR