2018-05

7.15 vsドラゴンズ 先発<スワローズ山中-ドラゴンズ大野>

結果は3-1で勝利。
まだ8時半来てません。スイスイといい感じのテンポの試合でした。
このくらいの時間に終わってくれるといいですね~。

先発は山中でした。
今日も低めに丁寧に集めて6回を無失点。
1軍に上がって来てから安定してます。お見事!

相手投手が大野で勝つのは難しいかなと戦前は思ってただけに山中の好投は大きかったですね。
山中が投げるとよくTVで横からのアングルでフォームをスロー再生してくれるのでその度にガン見してしまいますね。
やっぱアンダースローは格好良いです^^

低めに集めてたので、いい当たりされてもフェンス越える打球はなくてフェンス手前の外野フライまででした。
あと、今日の審判が低めの際どいコースを悉くストライクに取ってくれたのも好投の要因ですね。
これで負けなしの3連勝!?
先発陣が総崩れの中、山中1人が安定してる印象です。次回も当然先発ですね。

打者ではホームランの大引。
今日みたいな活躍を期待してました!
8番に置いてたま~にしか打たないけど意外なとこで活躍してくれればとこのブログで書いてたんですが、今日のホームランがまさにその活躍です。8番でなくて6番でしたが。

まさかあの場面で大野から大引がホームラン打つとは誰も思ってなかったはず。
体の割にスイングが大きいのと、大事な場面で意外な仕事をしそうな雰囲気があるとも以前書いたんですが、それもこれも大引からにじみ出てくる責任感の強さからくるものなんですよね~。
ただスイングが大きいだけの選手なら大事な場面では何も期待できないですが大引のそれは違います。

ホームラン打った後のベンチでのドヤ顔も良かったです^^
成績だけみると西浦も森岡もあまり変わらないんですが個人的には大引がショートに居ると守備が締まるし安定した雰囲気になるんですよね。あくまで個人的な感じ方ですが。

で、その大引が6番で、今日の1番2番は比屋根 田中。
左投手だから打線に右を並べるのは意味あるのか?とこのブログでよく書くんですが、相手が大野クラスになると左打者よりも右打者を並べたほうが少しでも確率があがりそうなので今日の右打者並べには異論無しです。
左打者はホントに打てそうにないですからね。前回の時も書きましたが大野は凄いピッチャーになってきましたね。

6回まで山中。そのあとロマン→オンドルセク→バーネット 
で逃げ切り。

昨日の放送で言ってましたが先発陣の防御率はリーグワースト。
逆に中継ぎ抑えの防御率はリーグトップらしいです。

昨日中継ぎ陣が打たれたので今日の時点でどうなってるか解らないですが。
打者陣が故障者続出でボロボロになりながらもなんとか他チームとの団子状態のなかに踏みとどまってるのは今日登板した3人の力が大きいです。

その中で1番登板数の多いのがオンドルセク。負けてる時も出てきます。
昨日のコメントに入ってましたが(調べてみろという書き方が気になりましたが・・・)オンドルセクがすでに42試合登板。チームは83試合なのでほぼ2試合に1回の登板。
メジャー時代のオンドルセクの登板数を調べると全部中継ぎで 2010年 60試合。 2011年 66試合。 2012年 63試合。 2013年 52試合。 2014年 40試合。
メジャーリーグの方がチーム試合数が多い中これぐらい。

日本に来て初年度。今年このペースでいくと70試合越えそうです。もしスワローズが終盤優勝争いしてたら当然登板間隔も今より狭くなってくるので70どころじゃなくなるかも。

ある記事で読んだんですがメジャーでは中継ぎの登板数を60前後で抑えるのが主流とのこと。
今の状態をオンドルセクはどう思ってるのかちょっと興味ありますね。
意気に感じて投げてくれてるのか。。。ちょっと出番多いなと思うことは仕事だから無いか。。。

せめて登板は勝ち試合限定にしたほうが良いんじゃないかと思いますが。。。

少し前のタイガースのJFKの一角、久保田のむちゃくちゃな登板数には敵のチームながらムカつきましたからね。
たしか中継ぎで90試合いってました。投球イニングも中継ぎなのに100越えてましたからね。

でも、まぁ前半戦の最終戦で勝ったので後半戦は、リリーフ陣に頼らず先発陣の活躍が見たいですね。
館山が居るし、杉浦も戻ってきそうだし、期待の児山も出てきてくれれば。。。



にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

7.14 vsドラゴンズ 先発<スワローズ小川-ドラゴンズ若松>

結果は4-9で負け。

先発の小川は4回途中で4失点で降板。最近は早い回での降板が多いですね。
他の事やりながら試合チラ見してたので小川の投球はほとんど見れてませんが、エース候補のこの状態は残念ですね。

元々下半身に負担が掛かるフォームなんで1年目の時に「あのフォームで1年通して安定した投球ができるのか?」とこのブログで書いたことがあります。1年目は最後まで安定してたんで相当足腰鍛えてあるなと感心してあのフォームでも続けられるのは凄いなと思ってました。
2年目の昨年は怪我などあり途中離脱した時期もあったので、1年目にフルで働いたのであの怪我での離脱は休養にもなって良かったのでは?と思ってました。
で、今年改めてエースとしての働きを期待したんですが、シーズン始めはよかったのにここのところ良くないですね~。

小川の特長は、あの溜めのあるフォームでタイミングが取り辛いのと踏み出してから粘って球持ちよく投げてくるのでボールが見た目以上に威力あるとこなんですが、タイミングのほうは3年目なんで相手打者に覚えられたのか?
あと球持ちが良くてコントロールも勝負所では良いとこに決まってたのが最近は勝負所のコントロールが甘い印象。特に左打者のインコースへ投げ切れてない感じ。

オールスターで小休止できるのでここでリフレッシュして後半は期待通りの活躍して欲しいです。
上位争いには小川の力は必要ですからね。

その後に出てきた中澤 山本哲 徳山も失点。
中澤は見れてないですが、山本哲は今の状態なら打たれてもショウガナイ感じ。先日は抑えてましたがその時のブログにもまだまだと書きましたが、良かった時のキレが全然出てこないので難しい球でも空振りとれずにバットに当てられちゃうんですよね~。
今後も厳しいかも。

徳山もこの前書いた通り。
2軍に一端落としたのは怪我でもしたのでしょうか?上がってきてから前より投球が悪くなってるような感じ。

最後に投げた松岡がちょっと良くなってきてるのがせめてもの救いですね。

どうせならウーゴを見たかったです。
先日のブログで期待の選手として挙げた一人。左の中継ぎは何人居てもいいですからね。
でも、この展開でも投げさせないのはまだ力不足と見てるのか?
新戦力を試すには絶好の試合展開だと思うが。。。

打つ方は・・・今日は特になし。

話題の武内がスタメンでした。個人的にはスタメンで使ってくれて良かった^^
あれでスタメン外されたら踏んだり蹴ったりでテンション下がりまくりになりますからね。
挽回のチャンスを与えてくれたのかも。
一応ヒット1本。四球1個。最後の打球も詰まってましたがギリギリのとこだったんでヒットにして欲しかったですけどね。
エラーで出塁。得点1.。
まずまずの内容ですね。あとやっぱ守備は上手いからスタメンで使って欲しいです。

これくらいか。。。

ドラゴンズの先発の若松は今日始めて見ました。
取り敢えず名前が良いですね^^  活躍して欲しくなる名前です。

投球はストレートは速く無いんですね~。でも5回までノーヒットピッチングされました。
試合後の真中監督の若松評はストレートと同じ腕の振りでチェンジアップが来るのがやっかいだったみたいなこと言ってました。
たしかにあのチェンジアップの時の腕の振りはなかなかでした。真っすぐを投げる時よりチェンジアップを投げる時の方が逆に迫力あるようにも見えるくらいの腕の振りでしたね。
ドラゴンズも投手陣の新しい戦力が出てきてますね~。

一方スワローズは・・・  怪我人は多いんですが・・・  若い活きの良い投手が出て来て欲しいが・・・

しかし・・・昨年のドラフトは大失敗だな・・・


にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村

7.12 vsベイスターズ 先発<スワローズ新垣-ベイスターズ三浦>

結果は0-3で負け。ベイスターズ3タテならず。

三浦は神宮での防御率が0.00らしい・・・
なんだそりゃ。何か対策してるんでしょうか?
コントロールはいいけどここまで打てない投手じゃないでしょ。個人的に好きな投手ではありますが。。。

今日は打順をまた変えてスタメンは1番に大引 2番に松井。
これって何か意図あるんですかね~?

ちょっと調子が上がってきたとはいえ大引の1番は違うでしょ。
2番に松井とか全く意味不明ですね。
何がやりたいのか?どういう野球がやりたいかが全然見えない打順の組み方。
そりゃ完封されますわな。。。

せっかく3番4番に首位打者とホームラントップの打者が居るのに。。。

どうも・・・開幕からここまで試合を見てきて監督の資質に疑問を感じますね。
でもセリーグの他のチームも弱いので成績がそれほど悪くない(良くないですが)ので監督責任まではなってないですが。。。
個人的にはかなり物足りないです。

先発は新垣でしたが、今日は新垣を見切るのが早かったですね。まだ80球。
いつも100球近くなると一気に球威が落ちるのでそれを見越して早めに代えたのかな?
しかし、そうなると今後も80球で代えてたら5回が精一杯な感じになりますね。
何故代えたかは不明ですが。。。

あと、密かに覚醒しないかと期待している武内が今日はスタメン。
最後の打席でヒットを打ってましたが、ランナーの時に守備妨害で次の打者までアウトにしてましたね。。。
その判定に不服だったようでヘルメットを叩きつけてました。
それを塁審に見られて退場食らっちゃってました(>_<)

リプレーで見たらスライディングが遅いですよね~。ベースにギリギリ近づいてから滑りこんでるから勢い余ってあーなりますよね。
ダブルプレー阻止のために意図的なのかもしれませんが、ちょっとセンスが無かったですね。
しかもダブルプレーになりそうな打球じゃないし・・・  ムリしなくてもよかったのに・・・

でも、今日のようなことがあったので、ここはあえて次の試合でもスタメンで使って汚名挽回のチャンスを与えて欲しいです。
汚名というほどでもないですが^^

現有戦力だと軸になる打者がもう一人欲しいですからね。能力的に武内に期待になると思うんですが。
ちょっと今日は最後に今までと違った武内が見れて珍しく感情を出してたのでこんなことでもきっかけになればいいなと。
何かのきっかけだけだろ。武内は。何で打てないのか解らないですからね。

あとは・・・特になし。
昨日は館山復活勝利で良い雰囲気だったのに。。。ちょっと引っかかるとこがあってこの雰囲気が続けばいいのですがと最後疑問形で昨日書いたんですが、やっぱそう簡単には続かなかったですね。
上位に行けるチームはあれでノッテいけるんですけどね~。勢いつけるには昨日の勝ちは絶好の勝利だったのに。。。

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村

7.11 vsベイスターズ 先発<スワローズ館山-ベイスターズ山口>

今日は館山が復活後初勝利!

復帰後2試合目で早くも勝ち星を上げるのは流石です!
怪我する前も負け星より勝ち星の断然多い投手でしたからね。ノムさんがエースの条件として負けないことを挙げてましたがそういう意味でもエースだったんですよね。
それもですが怪我を圧してチームのために投げ続けたシーンがもう何年も前ですが思い出されました。
怪我を圧してもムリして投げ続けた影響でここまでリハビリが長引いたのかもしれませんが、この前の試合で復活登板・今日勝利投手になった姿はホントに感動でした。

館山投手オメデトウ!そしてありがとう!

この復活勝利は本人ももちろん嬉しいでしょうし、今怪我で離脱してる選手にも勇気を与えてくれる勝利ですね。
由規も早く戻ってこ~い。

ヒーローインタビューも館山でしたが、今日は涙は無かったですね。
優勝目指して投げる試合は全て勝つと言っていたのでもう投げるのは当たり前な感覚なのかもしれないですね。それだけこの前の登板から今日まで怪我した箇所が問題無かったということでしょう。
でもムリはさせないように。。。

今日の解説は個人的に投手の評価眼を一番信頼してる平松さん。
その平松さんが館山のフォームに特に何も言ってなかったのでフォーム的にも大丈夫っぽいです。

でも個人的には、前からあんなに歩幅狭くて突っ立ち気味に投げてたかな?という感じ。ですが、球速表示も出てたし変化球でもよく空振り取れてたしあれで問題ないのかな。。。
まだ故障明け2試合だし、本領発揮はこれからですね。
本来の姿に戻ればもっと躍動感が出てきてフォームも球もキレてくると思う。
でも徐々にでいいのでムリしないように。。。

先制したのはベイスターズ。初回に盗塁を絡めた攻撃であっさり1点先制されました。でも失点はこの1点のみ。
ロペスの不調で助かりましたね。

スワローズは4回に一挙4点取って逆転。
藤井のボテボテの内野安打から始まり、川端のボテボテの打球も飛んだコースが良くレフト前。次の山田が四球で満塁。
続く雄平も四球で押し出し。同点。
次のデニングはライト前にクリーンヒット。これは平松さんも言ってましたが完全に失投のど真ん中の変化球。
これが勝ち越し打で決勝点。
しかし、デニングはたまにしか打たないけどそのたまにがけっこう印象的な仕事になってますね。
そろそろスタメン外したほうがと思ってる時にポコッと活躍するからなかなか外すタイミングが難しい。

その後大引も続いてライト前にタイムリー。打つ方の調子上がってきたか?
ライト前にキレイなヒットでした。

5回にも山田のタイムリーが出て5-1.。山田は4番の仕事してますね。

館山は6回を投げ切ったところでお役御免。
6回で80球。被安打1.。失点1 奪三振4 
球数も理想的でした。相手が調子悪そうなベイスターズ打線だったのが今日の好投の1番のポイントですね。

その後 秋吉→松岡→オンドルセクで逃げ切り勝ち。 バーネット温存。

今日の松岡は良かったですね~。相手が調子悪いからかもしれませんが。。。

今日はとにかく館山の復活勝利!
館山の登板はチームがまとまるきっかけを作ってくれてる感じ。今日のような雰囲気が続けばチームとしてのスワローズに期待できるかも。
続けばいいんですけどね。


にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村

7.10 vsベイスターズ 先発<スワローズ石川-ベイスターズ井納>

結果は4-2で勝利。

畠山が怪我で離脱したので試合前は4番は誰になるか?という点も注目でしたがスタメン発表は4番に山田でした。

このブログで開幕当初から山田は中心選手にならないといけない選手なので1番でなく3番にと書いてきましたがまさか今シーズン中に4番になるとは思ってませんでした。

個人的には4番という感じじゃないですが。。。3番ならしっくりくるんですが。。。

とはいえ、今日の試合ではプロ入り初の4番での初打席でホームランを打ち、その後フェンス直撃のツーベースも。
しっかり結果を残しましたね。
まぁ、たいした選手ですね! 印象以上に凄い潜在能力を持ってる選手なのかもしれません。
正直、良い選手だとは思ってましたが昨年の成績も驚きましたからね。あそこまでの成績を残せる選手なのかと。。。

あのレベルになると素人判断ではどのくらいの活躍できるのか想像できないですね。

ただし、まだ4番に座ってまだ1試合だけ。畠山が居なくなって自分がやらなきゃと必死になってやってる間は好結果がでるかもしれないですが4番に慣れた頃に果たして今くらいの活躍ができるのかはまだ未知数。
それでも平気で成績を残し続けれるなら・・・物凄いスケールの選手ということになりますね。

これだけグングン伸びてくる選手は古田以来かな。
古田は1年目は打撃はさっぱりダメでした。なのに2年目でイキナリ首位打者獲得。しかも落合を抑えて。
その後3割30本塁打なども記録して優勝時の4番打者でしたからね~。
山田がどれくらいの選手になるのか?今後の活躍が楽しみです。

その山田を抑えて今年開幕からずっと4番を打ってたのは雄平。
個人的な思い入れもあり打撃での潜在能力は雄平のほうが少し上ではと思ってたんですが今年はさっぱり成績上がらず。
でも今日はどん詰まりのタイムリー含む2安打。
解説の金村さんも戻ってきてると言ってましたが、ボール球の見送り方を見てると良くなってるのでは?という印象を受けたんですが果たして。。。
今日は5番に置かれましたが、主力級がドンドン居なくなったチーム状況なんで雄平がやるしかないですからね。
余計なこと考えずにやらなきゃ!という気持ちだけで無心になってやって欲しいですね。

あと、雄平も山田と同じくらい走力があると思うのでもっと盗塁にチャレンジしていいのでは?と今日思いました。
今までは4番だったので盗塁の方に意識がいかなかったのかもしれないですがドンドン走れば足にはスランプが無いって言うし盗塁が成功すれば自分にもチームにも勢いが出るのでもしかしたらバッティングにも良い影響がでるのでは?と思いました。
ベンチも雄平が塁に出たらドンドン盗塁のサインを出して欲しいですね。
だからやっぱ1番雄平がいいのにね~

あと、今日は1番に田中。これは違いますね。
2番に藤井。この選手は経験積ませればけっこう良い選手になりそうな雰囲気なんで、このチャンスにドンドン起用して本人もドンドンアピールして欲しいですね。
3番には戻った川端。どこの打順でも安定したバッティングなので昨年から川端4番とこのブログで書いてきたんですが、4番に置かないなら昨日の2番が良かった気もしますが。。。まぁ3番でも問題ないですね。

大引は今日タイムリー打ってましたが、やっぱ8番がしっくりくるのではないかと。
前から書いてるように体の割にスイングが大きいんですよね~。今日の解説の金村さんも同じこと言ってましたが。
で、バットを短く持って右打ちするようになればとも言ってましたが、今シーズンここまで大引を見てきて右打ちができそうでできないみたい。
最初の頃は右打ちできそうなんで2番に大引を置いたらと書いてたんですが、ムリそうなので最近は8番と書いてます。
どうせなら体の割に大きいスイングのままで意外な時の活躍を期待でいいのでは。。。ショートは守ってくれればそれで良いのではないかと。

今日は勝って打撃が良かった印象ですが得点は4点。それほど点取れてないです。
現在の調子だと打線の中で頼れるのは山田と川端だけ。この2人が3番4難に並んでいるのでここでチャンスを逃すと得点する確率がグッと下がります。
この辺をどうするか。ベンチの考えどころですね。2人をくっつけるのか分けたほうがいいのか。
中村が昨年並みのバッティングなら下位打線がもう少しマシなんですが・・・
今日は勝ったけど厳しい状態は続きます。

しかし、この状態でも武内はスタメンで使われないとは・・・評価低くなりましたね。
まー期待してるのに全然結果出してないですからね~。チャンスは他の選手よりたくさん与えて貰ってるのに。。。
昨年もこのブログに書いたんですが、環境変えたら覚醒するかもしれないのでトレードに出してあげたほうが武内にとっていいかも。
ソフトバンクにいった吉村みたいに。
あのスイングで結果がついてこないのは不思議。できたらスワローズで覚醒して欲しいです。

今日も打順が変わったので色々書くネタがありました。

先発の石川がやっと5勝目。今日はベイスターズのボール打ちに助けられた感じもありましたが。
7回からはいつもの外国人トリオが締めて勝利。

ホントは石川にはもっと長い回投げて欲しいですけどね。最近はそこまでの信頼が無いようで・・・
中6日間隔なら7回は投げて欲しいな~。

明日は館山。この前の登板後も肘の張りはそれほど無かったようですが。。。
個人的にはもっと間隔空けるのかと思ってました。それだけ順調ということでしょう。
館山に復帰後初勝利をプレゼントしたいですね。

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村


«  | ホーム |  »

PR

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

野村の見立て わたしが見抜いた意外な長所・短所 [ 野村克也 ]
価格:1234円(税込、送料無料) (2018/3/31時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

野村のイチロー論/野村克也【1000円以上送料無料】
価格:1188円(税込、送料無料) (2018/3/31時点)


プロフィール

ちゃっくり

Author:ちゃっくり
試合観戦の私感です。
負けが続くと愚痴が多くなります。。。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

WBC (4)
∴2014・ストーブリーグ (2)
∴2014・出来事 a thought (5)
∴2014・リーグ戦(後半戦) (31)
∴2014・交流戦 (20)
∴2014・リーグ戦(前半戦) (38)
∴2014・オープン戦 (0)
2013・ストーブリーグ (0)
2013・出来事 a thought (1)
2013・リーグ戦(後半戦) (3)
2013・交流戦 (5)
2013・リーグ戦(前半戦) (13)
2013・オープン戦 (2)
2012 (3)
未分類 (8)
2015 キャンプ (3)
2015 キャンプ (0)
2015 オープン戦 (1)
2015 リーグ戦前半 (43)
2015 その他 (10)
2015 交流戦 (9)
2015 リーグ戦 後半 (36)
2015 日本シリーズ (3)
2016 選手 (10)
2016 キャンプ (5)
2016 オープン戦 (6)
2016 前半戦 (12)
2016 後半戦 (2)
2017 7月 (1)
2017 年後半 (1)
2017ドラフト (1)
2018前半 (24)
他球団選手 (1)
2018選手 (1)

you're welcom!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR