2018-05

6.15 vsマリーンズ 先発<スワローズ古野-マリーンズ涌井>

結果は2-6で負け。

安打数もスワローズ6安打に対してマリーンズは16安打。
完敗でした。

先発が古野と涌井では戦前から厳しい戦いになるのは予想できましたが、リーグ再開まで暫く間が空くので中継ぎを惜しまずドンドンつぎ込めばもしかしたら?という望みもありましたがダメでしたね。

4回までは2点リード。勝ってる段階でドンドンつぎ込みたいとこでしたが5回に同点に追いつかれてしまいました。
勝ってただけに投手交代ができなかったですね。
投手交代は1点取られてさらにヒット2本打たれて1.2塁になってから古野から久古に交代。

ここは投手交代の遅れというより古野が踏ん張らないといけない場面でしたね。
やっぱ先発投手には勝ちをつけてあげたいからこの遅れはしょうがない感じ。

その後オンドルセクが打たれて勝ち超され、さらにボーク判定にオンドルセク激昂(ー_ー)!!
マウンド上から審判にかなりの勢いで怒鳴り散らしてましたね。よく退場にならなかったな。
あの場面誰かがなだめにいって欲しかったですが誰も行かず・・・

まぁボークに関しては外国人投手が一度は経験する日本流のジャッジですからね~。
でも、そういえばオンドルセクは以前もあったような???
日本でやるならこの辺は我を通さずに日本流に適応していかないといけないとこですね。

試合後半は拙い守備もいくつかあり、オンドルセクが打たれ、バーネットのイライラ病も一瞬ヤバい感じもあり失点して、リーグ戦再開に向けてという意味では最悪の試合内容でした。
ヒドイ試合だったということで逆に気を締め直せるかもと良いほうに捉えることにしましょう。

しかし真中の目つき悪いな。「なにやってんだよ」ってな感じの表情ばかりTVに映ってますね。

解説の斎藤さんが言ってましたが雄平は守備についてても何か集中してない感じでした。
4番で結果出せなかったことが続いて責任感じて精神的にも追い込まれてるのかもしれないですね。
明日からの少しの休みでリフレッシュしてくれればいいんですけどね。

でも選手を追い詰めるような起用は良くないよな~。
4番に置いて使い続けて壁を乗り越えて1回り成長するどころか調子崩して本来の姿を見失ってしまってる。
そうなる前にケアするのも監督の采配だと思うんですけどね。チームの中心選手の調子崩して戦力ダウンさせてどうすんの?
我慢して使えばイケるはずってのは思いこみの可能性もあるから。そのポジションが適正か不適正かプロの監督なら選手がここまで調子崩す前にさっさと見抜いて欲しかったですね。

ファンとしては選手が調子良く活躍してチームが勝つとこが見たいのに監督の思い込みで選手の調子下げられたら何やってんだって感じになりますね。

と、書いててムカついてきたのでこれで終了。

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村


東京ヤクルトスワローズ ブログランキングへ
スポンサーサイト

6.14 vsライオンズ 先発<スワローズ小川-ライオンズ郭>

今日で交流戦最後の対戦。(実際は明日も予備日で試合ありますが)
交流戦はここまで8勝7敗。今日勝てば交流戦の勝ち越し確定ですが。。。

結果は2-3で負け。

先発の小川がまたまた勝てずこれで3勝4敗。負け数が1つ上回ってしまいました。

初回にイキナリ2塁打含む2連打で失点してしまうんですが、初回は球が高かったですね。
そこを逃さずヒットにして得点した西武打線も流石ですが。。。
その後のバッターがボール球を振って助けてくれたのであそこでじっくりボールを見極められてたらもっと失点してたような状態でした。

その後なんとかかんとか抑えるんですが4回におかわり君にこれまた高めの球をレフトスタンドに持って行かれます。
「これがホームランバッター」という打球でしたね。
その中村ですが、これでホームラン19本。でも三振が83個。
今日も三振してましたがホームランバッターは歴代の選手も三振が多いのはやっぱフルスイングするからですかね?

その点スワローズの畠山は現時点で三振48個。 ホームランは18本。
ホームラン数からすると三振がそれほど多くないのはなかなか優秀な感じですね。
ツーストライク取られるとコンパクトなスイングに変えてるからかな?と思ったんですが今年は追い込まれてもフルスイングしてましたね。

今日も一時は同点になる2点タイムリーと8回にあわや同点ホームランか?!というフェンス一杯の!というか捕られてなかったらフェンスに当たってるセンターフライと4番としての存在感を見せてました。

最後のフェンス際まで運んだバッティング見て思ったんですが、けっこう難しい打ち方してるように見えたんですがどうなんでしょうか?
今年はよく外の低めの球を引っかけてホームランしてますが、今日のバッティングも若干低めで外寄りの球をレベルよりダウンに見えるスイングで打ってるように見えました。畠山流ホームラン狙いのスイングですかね?

しかしあのバッティングでシーズン通してイケるのかな?
まぁ今年は試合展開でスイング変えてる感じがありますが、あそこのコースは素直におっつけた方が畠山の普通の打ち方になると思うんですけどね~・・・素人見解のくせに見解書いてみましたm(__)m

雄平は放送の中でも言ってましたが今調子悪いと本人が言ってるようです。
一時スタメン外してリフレッシュするのもありですが、ここはこのブログでずっと書いてきてるように何も考えずに1番に置くのが良いと思うんですけどね~。
交流戦明けは1番雄平でお願いします。

☆----------------☆-------------------☆-------------------☆

采配については9回ですね(-"-)  ちょっと長くなりますm(__)m

1点負けてて、先頭の比屋根がヒットで出塁。
ノーアウト1塁。
当然送りバントと思ったんですが荒木はヒッティングでセンターフライ。ランナー進めず。
後続もアウトで終了。

ライオンズの抑えの高橋は確かに良い投手で正攻法だと崩せなかったかもしれないですが、セオリー無視の奇襲作戦(エンドラン?)やって打者含めた成功するファクターが真中監督の頭の中にどれだけあったのか?

野村監督と比べてもアレですが、ノムさんはセオリー通りの作戦をとることが実は多かった監督で奇策が多い印象なのは奇策を実行した時にほとんど上手く行ってたからなんですよね。
それは野村監督の頭の中に色んな状況や条件が上手く一致して成功率が高い時に奇策を用いてたからで、今回の真中監督の采配が思いつきとは言いませんがこれまでのセオリー無視して悉く失敗してるのを見るにつけどうも采配に根拠が薄い気がするんですよね~。

素人の考えが及ぶ範囲で考えても、相手ライオンズが9回のあーいう場面でどう野手が動くか?投げてる投手があーいう場面でどういう配球でくるのか?捕手の配球傾向も野手のフォーメーションも交流戦であまり対戦なくてその辺のデータも少ない状態でセオリー無視のヒットエンドランで結果残せというのは難しいと思うんですけどね。
スミマセンね。素人のくせに生意気なこと書いてm(__)m

あとね~。レフトフライ打ってアウトになってベンチに帰ってきた荒木に対する監督の態度がどうもね・・・
ヒッティングのサイン出したのは選手を信頼して出してるはずなんで失敗したら監督の責任という感じにならないと良く無いんじゃないかと。。。

最近真中監督の顔もちょっと変わってきてる感じ。どう変わってるかはアレですが。

上手く行かなくても選手を萎縮させる方向には行かないで欲しいです。

今日負けても交流戦5割。印象的にはチーム状態ボロボロの感じなんですが今年は中継ぎ抑えがしっかりしてるから助かってますね。
明日で交流戦終了して、金曜からリーグ戦再開。
昨年はリーグ戦再開したとたんにガタ落ちしたので今年はそんなことの無いようチームを立て直して欲しいです。

あ、ライオンズの森。高卒2年目とは思えないムチャクチャ迫力あるスイングでした。
アレは凄い!
体系からすると門田さんみたいになるのかな。



にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村



東京ヤクルトスワローズ ブログランキングへ



6.13 vsライオンズ 先発<スワローズ石川-ライオンズ雄星>

今日はこれから出かけるのでここまでの試合経過までの感想。
今8回表。

先発は石川でした。
初回にいきなり4失点。相手投手が菊池だけにこの4失点は大きな失点でした。
中村に打たれたタイムリーは甘いボールでしたが、メヒアにホームラン打たれた球はそう簡単にホームラン打たれる球では無かったように見えたんですが、上手く打たれてレフトスタンド上段まで持っていかれました。
ちょっと相手が悪かったですね。

その石川は5回途中で交代。もう少し投げれそうでしたが、ランナー溜まってまたまた相手打者がメヒアだったのでこれ以上の失点はヤバいということで石山に交代。
結局石山もメヒアに打たれて2失点追加で6-0。
出せるなら石山よりサイドスローの秋吉の方が対外国人というこで抑える確率は高かったと思うんですが、昨日も投げてたし流石に0-4の得点差で秋吉は出さないですね。

昨日とは逆の試合展開でこういう一方的な試合展開の時は投手の無駄な起用はできるだけ少なくしたいですからね~。

ライオンズの先発雄星はやっぱ良い投手ですね~。
腕がしなって遅れて出てくるのでタイミング取りにくそう。しかもカーブがいいしストレートが速い!
放送でコントロールが悪いみたいなこといってましたが今日はそんな感じはなかったです。
7回までノーヒットノーランやられてましたが流石に8回はバテた感じで先頭打者の田中がセンター前でノーノー阻止。

雄星は良いピッチングしてたんですがスワローズ打線もヒットは出ないなりによく粘って球数投げさせてたので終盤まで接戦の状態だったら面白かったんですけどね~。

と、書いてる時に1点取ってツーアウトながら2.3塁。打者川端。

おーっと!センター前タイムリーで2点返して3-6。

さらに!畠山もセンター前にポテンヒットで1.3塁。 打者雄平。

    出かけなきゃいけないのにフルカウントまできた(>_<)

うわーっ!雄平もセンター前ヒットでタイムリー!4-6 2点差!

またピッチャー代えるのかよ。武隈に代えて増田・・・早く~
増田は良いピッチャーだぞ~  打者荒木打てるか?!  打つなら早く!

残念!荒木ショートゴロでチェンジ。でも2点差まで来た。これは9回楽しみです。
この裏はスワローズの投手は誰か気になりますが、ここまで!

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村


東京ヤクルトスワローズ ブログランキングへ

6.12 vsライオンズ 先発<スワローズ山中-ライオンズ牧田> 対決!アンダースロー!

結果は9-3で勝利。

今日はなんといっても先発の山中ですね!
しかしプロ初勝利だったんですね~。オメデトウございます!

昨年スワローズに来た当初の印象だと中継ぎのワンポイントなら使えるかな?という感じだったので先発でこれほどの投球をしてくれたのは驚きでしたね。
しかし、今日はコントロールが抜群でした。右に左に高めに低めに自由自在でしたね。
2軍で投げた13試合で36回2/3イニングでフォアボールが4つだけ。これを1軍の試合でも魅せてくれました。
これは楽しみな選手が出てきましたね。
なんといってもアンダースローですからね!何度もスローで投球フォームを流してくれてましたがやっぱ格好良いです!
今年このままずっとローテに入ってくれればまた見れますね。先発の試合が楽しみになってきました。

今日はアンダースロー対決ということで出来る限り早く帰ってTV点けたんですがライオンズの牧田は打たれ過ぎ。
贅沢言うと接戦の試合でのアンダースローの投げ合いを見たかったんですが。。。
滅多に無い対決だったんですが、まぁしょうがないか。。。

今日は山田がホームランとセンターオーバーのタイムリーを打って5打点の活躍。
それよりも、また!頭にデッドボールくらってました。今年死球何個目?
マークがキツイといってもちょっと多過ぎですね。気分的には頭に当てた投手は退場だけじゃなくて何試合か出場停止とかにしてくれないと何か割に合わない感じ。
山田にだけ多い気がするんですよね。意図的じゃないと言ってもちょっと偏り過ぎのような気がしますが・・・
監督もたまには退場覚悟で抗議に出て欲しいです。自分とこの大事な選手にバコバコ当てられてるのに何故黙ってるんですかね~???
今後の為にも1回くらいは激しく抗議して欲しいです。
でないとヤラレ放題じゃん。

あと・・・今日も雄平を4番に置いてきましたね。・・・???
最後の打席の打球は良かったですけどね。アレが明日に繋がって欲しいです。
そろそろ4番が打って勝つ試合が見たいです。同じ勝ちでも4番が打って勝つ試合が増えると安心感があるので。。。

デニングは徐々に打率下がってましたが今日はタイムリー含む2安打。
アンダースローの投手にも平気で対応してました。上投げ下手投げは特に関係無いようですね。
やっぱ速いボールの対応が厳しい感じですかね。
デニングは日本で骨を埋めるつもりでやってると言ってましたがこういう選手が活躍して欲しいです。
足がもう少し速ければいいんですが・・・

今浪は今日ノーヒット。確変終了か?
西浦と今浪と併用起用になってますが、まだどちらもレギュラー奪取するほどの勢いが見られないですね。
ある程度の活躍はしてるんですが何か決め手がない感じでレギュラーとしての存在感が出てこないですね~。
今浪は守備も悪くないし肩も良さそうだし左打ちなんで固定されても良さそうなんですが相手投手によって使われないことがあるのはベンチも何か足りないと見てるんでしょうね。
ショートは要のポジションでコロコロ変えないで欲しいのでこのままだと大引が帰ってきたら大引になりそう。
今浪は今のうちにもっとガンガンアピールしないとですね。

今日の山中がナイスピッチングで次回も当然先発ありそう。
新垣も先日のナイスピッチング。現状ローテーション投手の1人。

昨年は意味無いトレードと思ったんですが、この2人は取っておいて良かったですね~^^
まさかこんな感じで2人とも戦力になるとは!
この2人の伸びしろを見越しての獲得だったのでしょうか?
奥村も獲ってきたし、増渕を出して取ってきた今浪もショートの穴を埋めてるし。
スワローズの編成なかなかやりますね^^

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村


東京ヤクルトスワローズ ブログランキングへ

6.11 vsバファローズ 先発<スワローズ成瀬-バファローズディクソン>

結果は1-3で負け。

今日は試合内容というよりCSの実況のアナウンサーにイライラしましたね。
解説の加藤さんもかなり冷たい応答してましたが、まぁあんなテキトーなこと聞かれたらあんな対応になりますよね~。
プロ野球の実況させるならせめて野球に興味もってる人間にやらせて欲しいですね。
どう考えても今日の実況のアナウンサーは野球に興味ないでしょ。

と、試合と関係ないところから書きだしましたが、今日はサッカーも裏でやってたのでチラチラとしか見れてません。

チラ見してた中で気になったのは上田のバッティング。
一応2本ヒット打ちましたが、最近のバッティングは誰が見ても解る手先だけのバッティングばかりなのが気になります。
それで昨日もヒット(タイムリーヒット)打ってたので結果オーライですが形は良くないですね~。

あと成瀬は今日も負けが付いて2勝7敗。
そんなに悪いピッチングはいままでほとんど無かったと思うんですが、打線との兼ね合いですかね。
開幕当初から打線が繋がらないですからね。
ローテーション守って確実に試合作ってくれてるので貴重な戦力になってることは確か。くさらずに投げて欲しいです。

今日はこれくらいですね。

しかしここまで結果出なくても4番に雄平を置き続ける監督の意図はホント何なんですかね?
試合前インタビューの受け答え聞いてると雄平が責任感じてしまってますね。
打てなくて結果出ないなら場所変えてみるかって普通に考えればいいだけのことなのに何でムリするほうに拘るのか?
拘って結果出ないなら変えればいいのに、それでもまだ変えないって正直何考えてるの?って感じですね。
思いこみは要らないから勝つための采配をしろよって感じ。
選手に責任感じさせて萎縮させていいプレーができるわけないっつーの。

スミマセン。今までの試合後のコメントとか采配についてちょっと溜まってたので今日はキツメに書かせてもらいました。

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村

«  | ホーム |  »

PR

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

野村の見立て わたしが見抜いた意外な長所・短所 [ 野村克也 ]
価格:1234円(税込、送料無料) (2018/3/31時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

野村のイチロー論/野村克也【1000円以上送料無料】
価格:1188円(税込、送料無料) (2018/3/31時点)


プロフィール

ちゃっくり

Author:ちゃっくり
試合観戦の私感です。
負けが続くと愚痴が多くなります。。。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

WBC (4)
∴2014・ストーブリーグ (2)
∴2014・出来事 a thought (5)
∴2014・リーグ戦(後半戦) (31)
∴2014・交流戦 (20)
∴2014・リーグ戦(前半戦) (38)
∴2014・オープン戦 (0)
2013・ストーブリーグ (0)
2013・出来事 a thought (1)
2013・リーグ戦(後半戦) (3)
2013・交流戦 (5)
2013・リーグ戦(前半戦) (13)
2013・オープン戦 (2)
2012 (3)
未分類 (8)
2015 キャンプ (3)
2015 キャンプ (0)
2015 オープン戦 (1)
2015 リーグ戦前半 (43)
2015 その他 (10)
2015 交流戦 (9)
2015 リーグ戦 後半 (36)
2015 日本シリーズ (3)
2016 選手 (10)
2016 キャンプ (5)
2016 オープン戦 (6)
2016 前半戦 (12)
2016 後半戦 (2)
2017 7月 (1)
2017 年後半 (1)
2017ドラフト (1)
2018前半 (24)
他球団選手 (1)
2018選手 (1)

you're welcom!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR