2014-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8.31 vsタイガース 先発S小川-T岩貞

結果は4-2で勝利。

今日は帰ってTV点けたらすでに8回裏。ほとんど試合は見れてないんですが9回裏のバーネットは相変わらず安定しないですね。
今日も失点してそのあと1.3塁のピンチでしたがなんとか抑えてました。
来年もこのバーネットに抑えを任さざるを得ないとなると厳しいシーズンが待ってます。
バーネットは抑えでなく1つ前のセットアッパーに固定して最後をどうするか考えたほうがいいと思います。

トレードか新外国人か現有戦力のやり繰りにするのか。
いずれにしてもバーネットの抑え固定は止めて欲しいです。
優勝争いをするつもりで配置を決めるなら今年の投球内容を見てたら抑えを任せられるとは思わないと思うんですが。。。

小川が今日勝って7勝目。今後登板毎に勝ちがつけば10勝に届くかも。
今年は調子も上がらず途中怪我で離脱もありながらここまで勝ち星を積み上げてきたのは大した選手です。
今年のオフはTVに出ずに充分休養して疲れを完全に取って来年を迎えて欲しいですね。
怪我さえなければ来年も期待大です。

あとは、見て無いから特になし。

タイガースのゴメスがホームラン打ってたので成績調べたら287 22本  91打点
TVで見ててもハッキリ解るくらいのアッパースイングなのにけっこう打ってますね。打点はリーグトップらしいです。
でも今は打ってるけど、今年のスイングのままなら来年は怖くなくなりそうな感じ。

マートンは相変わらず上手いバッティングで怖いバッター。ま、見たら解りますが。。。
今年のままなら来年も嫌な存在のままになりそうなので徹底的に分析してなんとかして欲しい。。。。まぁ既にやってると思いますが。
チャンスでマートンなら勝負避けてもいいと思うんですがけっこう勝負にいって今年も痛い目に遭ってますよね~。
短気そうなので逃げてイラつかせるのもありかも。

あと、中日が月間20敗とのことでセ・リーグの勝敗表見たらいつのまにかスワローズと2.0ゲーム差でした(@_@;)
兼任監督は大変そうですね。
落合でも兼任監督の成績は上げられなかったようです。まだ1年なんで来年は今年の失敗を糧にして違う戦いをしてくるかもしれませんが。
落合にはそういうしたたかさというか奥行きの深さが感じられて負けてが混んでても希望が持てる感じがあるのがいいですね~・・・
片や、スワローズの

しかしこのスワローズとドラゴンズの最下位争いもどうでもいい感じです。
これでドラゴンズを抜いて5位になっても全然嬉しくないですが。
5位になるために投手を無駄に酷使するようなことは流石にやらないと思いますが。。。

あーーー勝ってもブログの内容が下向きなことが多くなってしまう・・・

終了!

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

8.30 vsタイガース 先発S石山-T金田

今日は久々に6時半くらいからスワローズの試合をじっくり観れました。
と言っても、途中で出かけて帰ってきた時は8回裏でしたが。。。

結果は4-1で勝利。

ちょっと乱暴な言い方になりますが、もう正直勝とうが負けようが勝敗に興味は無くなってます。

興味は来年の戦力がどうなるか?なんで、今日の先発石山には大いに興味あります。

初回に1失点してますがこれは見れてないので。
2回からのピッチングを見てて、相変わらずいいフォームですね~。
フォームがいいので体ができてくればそれに伴って球威も増してくるように思われます。
それと、今までは初回から全力で腕を振って投げてたんですが今日は先発に少し慣れてきたのか力を抜き加減で投げてるように見えました。
そのためか、スピード表示は出て無かったですが変化球がいいとこから曲がってる感じでした。

元々スライダーもフォークも武器になるレベルにあったんですが中継ぎで短いイニングを全力で投げてた影響で、これまでは変化は大きいけど打者に見切られているシーンが見られてたんですが今日はキッチリいいとこに決まって勝負球として機能してた印象です。

全力で飛ばしてない分投球に余裕もあった感じで安定してましたね。
スワローズなんで怪我が怖いですが怪我さえなければ来年は先発の一角で計算できそうです。
石川に怪我せずシーズンを過ごせる秘訣を聞いておいて欲しいとこですね。

大丈夫なのは確信できたんで、この後はもう1段パワーアップするために2軍に落としてシーズン終わるまで2軍で鍛えて欲しいですが。。。
来年のために余計な登板させて負担かけて欲しくないんですよね~。

ユウイチが今日もいい働きしてました。完全にバッティングは高レベルで安定してきましたね。
元々バッティングは良かったんですよね。使われなかっただけで。。。
若松監督の時は何故に使われなかったんですかね?

バレンティンは持病のアキレス腱が「スゴク・イタイ」とのことで欠場してましたね。
ホームラン王狙えるかなと思ったんですが、本人はタイトルにはあまり興味ないのかな?
見てると本人は打ってなくてもチームが勝った時はホントに嬉しそうなんでバレンティンにも優勝争いしてる中で打席に立たせたいですね。
勝利再優先で考える選手ならダントツ最下位じゃヤル気も出ない気持ちは解る。

ショートは今日は森岡でヒットも打ってましたが、守備はやっぱキビシイですね。今日もショートゴロかと思ったらセンターに抜けてたし。左打者なのに何故あんなにサード寄りに居たのか?
森岡ってショートになって日が浅いのかな?守備は練習で上手くなるらしいのでもう少し守備範囲と捕球の安定した姿が見たいですね。

バーネットが最後出てきて今日は3者三振でしたが、来年も残るなら1つ前のセットアッパーにしないとチームは安定しないですね。
最後を任せる投手が来年は必要。
来年のこともあるんで秋吉はもう使って欲しく無いんですけどね。
このまま使い続けられるよりは今年の監督のお家芸の打たれて懲罰2軍行きにあえてなって欲しい感じ。
このままいくとルーキーなのに50試合越えそう・・・
最初の頃は先発もさせてたのにこんなに登板数増えて大丈夫なんでしょうか?
ルーキーイヤーであること含めて負担はちゃんと考えてなげさせてるのか疑問。

本来なら山本哲が秋吉のポジションなんですが、昨日ちょっとだけ投げてるとこ見たんですが、投球フォームが崩れちゃってますね。
フォームが崩れてるのに何故1軍に上げてきたのかこれまた疑問。
あの投げ方で投げ続けるのは良くないと思います。
球速も出てなかったし、フォークの変化がドロンとした感じになってましたね。以前はピッ!っとキレてたのに。
このまま終わって欲しく無いな~。
修正できるコーチが来年は来てくれることを願うばかりです。

昨日は赤川が先発だったようで。
相変わらず意図が解らない起用してますね。今に始まったことじゃないですが。
で、大量失点で2軍行き。
これって、先発起用を決めた人にも責任あると思うんですが・・・T津コーチかO川監督か知りませんが。
T津コーチもO川監督も何の責任も取らず毎回同じことを繰り返して、あれはダメだみたいなコメントばかり。

こういう図式ってサラリーマン社会にありがちな使えないアホ上司と部下の関係みたいなんで見ててスゴク嫌です(>_<)

ヤバい。。。また愚痴になった(>_<)

今日はここまで。 雄平が今日5打数5安打!ヤッタネ!(*^_^*)

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村

8.28 vsカープ 先発S石川-C前田

最近もう一つの趣味のバンド活動でライブが続いたりして忙しくなってきて、スワローズのブログがなかなか書けませんでした。

試合は見たり見なかったりしてたんですが。
昨日も相変わらずの試合だったようで9回にいい感じで勝ち越したにもかかわらずまたまたバーネットが打たれて同点にされ、負け確率90%以上の延長戦に入ってサヨナラ負けだったようで。。。
ベンチは開幕からず~と同じ采配ミスを繰り返してますね。監督・コーチが同じ顔触れで試合していく限り采配面での改善は見込めないようです。

と、愚痴から入ってしまいましたが、今日は試合をTVでしっかり見れて石川が勝ち投手で2ケタ10勝目!
ホントにオメデトウですね!

因みに石川の年度別成績

2002年 12勝9敗 3.33←新人
2003年 12勝11敗 3.79
2004年 11勝11敗 4.75
2005年 10勝8敗 4.87
2006年 10勝10敗 4.53
2007年 4勝7敗 4.38
2008年 12勝10敗 2.68←最優秀防御率
2009年 13勝7敗 3.54
2010年 13勝8敗 3.53
2011年 10勝9敗 2.73
2012年 8勝11敗 3.60
2013年 6勝9敗 3.52
今年2014 8/28時点 10勝7敗 4.64

最多勝獲って無かったかなと思ってたんですが記憶違いでした。
しかし、新人の時から13年目の今年まで大きな怪我も無くず~とローテーション守ってコンスタントに成績残してるピッチャーって最近では珍しいです。

最終的に勝ち星と負け星が同じくらいになる印象なんですが通算成績はここまで130勝117敗と思ってた以上に勝ち越してました(*^_^*)
とにかく毎年先発ローテーションの一角としてシーズン通して働いてくれるのはチームにとってありがたい存在ですね。
今年ここまでのチームの投手成績表を見たら、規定投球回数に達してるのはスワローズだと石川だけなんですね~(>_<)
これはありがたいどころか、今の投手陣に石川が居なくなると・・・完全に崩壊してますね
現状のスワ投手陣での大黒柱と呼んでも大げさじゃない存在になってます。

速球派ならスピードの衰えが出てくる年齢ですが、石川はそういうタイプじゃなく投球術で勝負するタイプなんでまだまだ活躍できそうです。
来年も柱として期待です。
今年もまだ試合残ってるんで、このまま勝ち星を伸ばせばキャリアハイ行くかも!そうすると最多勝なども見えてくるのですが。。。
どうせなら最多勝取って欲しいな。

最下位チームから「最多勝投手」・「ホームラン王」・「首位打者」が生まれたら前代未聞でしょうね^^

あと、やっぱショートは打てなくても守備の上手い選手が必要ですね。貧打のチームなら打撃の良い森岡ショートは外せないんですが、今のスワローズは打てる野手が多いので森岡のバッティングも捨てがたいけど今のスワローズの野手陣のメンバー構成だとショートで重要視するのは打撃より守備ですね。
だから誰にすると言うとこれまた居ないんですよね。。。1押しだった川島は居なくなって、谷内はまだ全てにもう少し。西浦はまだ上がって来ず。たしか、今成っていうのが居たような気もするが・・・ショートじゃなかったかな?

希望としては来年は西浦に一本立ちしてもらいたいです。

それと、この時期まで優勝狙える位置に居るカープは羨ましいですね。
球場にもファンが沢山来てるようで。。。一球一球・選手の一挙手一投足に球場が沸いて、試合も勝ち負けに拘って熱く応援できていいですね~~~

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村

8.23 vsベイスターズ 先発S石山-Bモスコーそ

結果は4-2で勝利。

今日の主役はタイムリー2本・3打点の川端。お見事!でした。
体調さえ万全ならバッティングは高レベルで安定してますね。チャンスでもいつも通りのバッティングができるとこがこの選手の強み。
クリンナップの一角を完全に任せられる選手です。
年齢的にもチームの中心にならなきゃいけない選手なんで今後もバッティングでは期待です。

勝ち越しのタイムリーを打ったのは川端で、その前に同点のタイムリーを打ったのは山田。
解説の田尾さんが言ってましたが、いとも簡単にライト前にタイムリーを打ってるように見えましたね。
凄い選手になりましたね~。
最下位であのバッティングはもったいない。山田・川端には首位争いしてる状況で打席に立たせてあげたいですね。

今日は山本が勝ち投手でしたが、その前に投げてた中澤からの交代時期が今日もよく分からない感じでした。
またまた解説の田尾さんの言葉ですが「今年のスワローズは投手交代がいつも1テンポ・2テンポ遅い」と言って頂けました(^O^)/

他の解説陣からは気を使ってるのか現役の監督に対しての批判はタブー視してるのか、怪我人が多いからやりくりが大変そうとか投手交代に対して駒が少ない中でよくやりくりしてるみたいなコメントばかりだったんですが、やっと!やっと田尾さんが今年の投手起用のオカシサを指摘してくれましたm(__)m

だからってナンテコト無いんですが、ちょっと溜飲が下がった思いです。

ちょこちょこブログに書いてる中澤投手ですが、今日も投げてて左打者から真っすぐで三振とってました。
1軍に上がって来てからまだ投球回数は少ないですが防御率も2.00で上出来。
今日も腕がしっかり振れてて143㌔まで球速が出てました。今まで見た中では最速じゃないかな。

この前踏み出した足の突っ張りが気になると書いたんですが突っ張っても体重が乗ってれば問題無しなんで今日見たら突っ張ってるけど体重移動にストップかけてる感じは無く体重は乗ってきてるように見えたんでそこは問題無いのかも。
ただ、あれだとなかなか低めに球が来ないような気がする。
そこが改善できれば。
そこが改善できて、変化球に何か武器になるものが欲しいですね。
何度も書いてますが右打者のインコースに投げ切れるのでもう一つ何か武器があれば戦力になりそうです。

前半から気になって何度もブログに書いてきてる選手なんで今後も注目していきたいです。そして活躍して欲しいです。

先発の石山は5回で失点2。
まずまずでしたが、いつもながら石山のときは交代早いですね。
石山自身も「まだ先発の間隔に慣れて無い」と言ってるらしいので、今年はこれくらいのペースでいいのかも。
来年はキャンプから先発投手として調整したらローテーション入り候補ですね。

秋吉は来年を見越して休ませながら使って欲しい。今年は充分過ぎるくらいよく投げてる。
50試合で打ち止め!にしてくれないかな。

今日は山田の同点タイムリーと川端の勝ち越しタイムリーが見事でした。
いつもは打線の頑張りに応えられないのに今日は継投も珍しく点取られずに逃げ切り。

勝つ時は全てが上手くいきますね。
しかしこれが続かないのが昨年からのスワローズ。
明日は前回6失点の小川。ここにきて無理せず石山のように1回先発と飛ばして間隔空けてもいいような気もしますが。

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村

まだ途中 8.21 vsジャイアンツ 先発石川-G沢村

現在10回終わって5-5の同点。

この後私用で外出しないといけないんでこの時点で書きます。

8回まで1点差で勝ってましたが、またまた逃げ切れず追いつかれて今日も延長。

6回のバレンティンのツーラン。その後畠山のツーランでの逆転は鮮やかで気持ち良かったんですが今年は打撃陣が快心の仕事をしても投手陣がそれをダメにすることが多いです。
普通ならあの逆転で勝ちパターンなんですがそのまま終わらないですね。

8回に秋吉が同点ホームランを打たれたわけですが秋吉は攻められないですね。
ここまでチーム最多登板でホントに良く投げてくれてます。
個人的には来年に疲れを残さないように今後は1週間に1回くらいの起用にして欲しいんですが。

9回は中澤が出てきて橋本、阿部を三振に取るなどキッチリ3人で抑えました。
このブログにちょこちょこ書かせてもらってちょっと期待してる投手ですが、今日は抑えましたが特に良くなってる感じは見えませんでした。
ただ、投球フォームを改めて見ると改善個所が何か所かありますね。
開きが早いとこと踏み出した足の突っ張りですがそこが改善できれば今より低めにボールを集められるようになるかも。
誰かフォームを上手く修正できるコーチに出会えれば良くなりそうですが。今のスワローズには居ないですね。

あと、9回のチャンスで雄平に打席が回ってきましたが、ライトフライでした。
クリンナップをずっと打ってるんで試合を決める場面でヒットを打つ雄平をそろそろ見たいです。
今のままだと来年は1番のほうがいいのかも。

時間が来たので今日はここまで。
書いてる途中で片岡に勝ち越しのホームラン打たれてしまいました。
逆転サヨナラを期待しながら出かけます。

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村

8.20 vsジャイアンツ 先発Sナーブソン-G小山

結果は2-1で勝利。

今日はナーブソンが7回までノーヒットピッチングでした。
何が良かったのか良く解りませんが、今更頑張られても・・・という白けた感じです。スミマセンm(__)m

これが若手投手なら来年に繋がるかもという期待感で見れるんですが、前半戦のナーブソンを散々見てきてるのでここで良いピッチングしても特に・・・。抜群に良くなったとこがあるなら期待できるんですが特に・・・。

昨日、ベンチで乱闘騒ぎを起こしたバーネットが今日は9回を抑えました。
バーネットは昨日だけじゃなく、味方の守備にイチイチ反応して感情を表すから守ってる選手はやりにくいのではないでしょうかね。
今日も山田のエラーがありましたが、大事に行きすぎた感じでポロッと落としてました。
審判の判定に対してもイチイチ反応するし、あのイライラ病は治らないんですかね~。

もし、来季も残るならバーネットを抑え前のセットアッパーに固定して欲しいです。
あのイライラがある限り抑えはムリ。

勝ったのに愚痴しか出てこないのでスワローズはここまで。


高校野球ですが、注目してた盛岡大付の松本投手が負けて甲子園終了になりました。
今日の試合は見れてませんが。
1回戦の投球を見た時、グランド状態が悪いからセーブして投げてるのかと思ったら実は未だ肘の炎症が取れてなかったようです。
ムリして欲しくなかったですが、甲子園に来るとムリするのも解りますね。
ゆっくり休んで完全に治して、是非全力で投げてる姿が見たいです。

先日超スローボールを投げる選手のことで話題になって、今度は大差勝ちの試合での盗塁は是か非かで盛り上がってました。
プロ野球では特にメジャーでは大差勝ちしてる場面での盗塁は卑怯な姑息なイメージがあるようです。

個人的には、その時の自軍と相手との戦力の違いや対戦状況がその時々で違うので全部ひとくくりににダメとか良いとか決めるのはオカシイのでは?という考えです。

高校野球の場合は特に大差で勝っててもひっくり返される場面が今大会でもあったので何点がセーフティリードなのか、得点差がどれだけあっても試合終了まで油断できない状況です。
トーナメントなので負けたら終了というのもあり。
一発勝負で対戦相手も当然初対戦なので詳しい戦力も解らないまま戦ってる状態。
「対戦相手を侮辱してる」という書き込みがあったようですが、これは全く逆ですね。侮辱してるっていうのは相手を舐めてかかってる状況ですが甲子園での試合では油断できないから必死に点をとりにいったというのが正解ではないでしょうか。

これがプロ野球になると事情が違ってきて、
相手の戦力は何回も対戦してきて解ってる状態。
野球を仕事にしてるいわば社会人。味方も相手も大勢のファンが居る。

プロ野球も勝負事なんで当然勝ち負けが最重要事項なんですが、社会人であって大勢のファンが見てる中で試合をしてるとなると暗黙のルールがあって当然だと思います・・・が・・・

昨年までは、大差で勝ってるのに盗塁なんかするなよ!成功して嬉しいか?と否定的に思ってたんですが、、、
昨年・今年とスワローズの戦いぶりを見てると頻繁に大差勝ちの試合をひっくり返されてるんでセーフティリードが何点なのか解らない状態(>_<)
なので、大差で勝ってても取れる時に盗塁してでも点取っておかないと後でヒドイ目に遭うので、今年のスワローズには大差で盗塁も恥ずかしいけどありかなと思ってしまってる悲しい状態です(>_<)

まぁ普通に投手起用すれば大差でそうそう追いつかれることは無いと思うんですけどね。
なので、大差勝ち試合に盗塁するのは是か非かとなると、
普通ならやって欲しくないけど、今年のスワローズのような状態なら多めに見て欲しいというのが個人的な考えです。
最後は悲しい感じになりましたので終わります(T_T)/~~~

今日はむちゃくちゃ眠いので変なこと書いてるかも。いつも以上に拙文スミマセンm(__)m

width="125" height="41" border="0" alt="にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ" />
にほんブログ村

8.19 vsジャイアンツ 先発S村中-G杉内

今日は9回表から観戦(遅!)
バーネットが打たれたとこは見れなかったんですが同点に追いつかれて終わった所でした。

結局延長11回まで行って4-6で負け。

延長戦に入ると勝てる感じがしないですね。
9回裏にバレンティンがショートゴロでアウトになってベンチに帰った時に何やらバーネットと言い争いしてて周りの選手が抑えてるのがTVに映ってましたが・・・自分が打たれてるのに味方にキレるなよ。。。と言いたいです。

9回表にバレンティンがレフトに残ってたのも?な感じですが。
何故に守備固めの選手に代えてなかったのか?
その後9回裏にバレンティンがショートゴロに倒れるとベンチでバーネットとゴチャゴチャなって、次の回は守備に着かず交代。
同点で延長ならバレンティンが居た方が良いのは当然なんですが何故9回表で代えずここで代えたんでしょうか?

交代時期の意図が解りませんね。
今日も負けるべくして負けた試合でした。

この感じだとバーネットは来年は居ない感じですね~。
ナーブソンも微妙だし。
投手陣はキビシイ台所事情なんで来年は良い外人を獲ってきて欲しいですね。

サンスポにスワローズのドラフト1位候補に盛岡大付の松本選手が浮上の記事ありました(^O^)/
個人的には是非獲りに行って欲しいです!
先日のブログに書いたようにスケール感抜群なんで。

ただ、フォームは改善点あると思うのでスワローズが良い方に持っていけるのかというと今のコーチ陣では疑問ですね。
やたら、選手の怪我も多いし。
育成できるコーチの採用と怪我を未然に防止できるシステムの構築が急務ですね。

もし、スワローズが来年も育成できず・怪我人多い状態のままの球団なら、あれだけの素材なんでキッチリ育成できる他の球団に入ってもらったほうがいいですね。

あと、中沢が投げるのは見れたんですが、今日は小手先でなくしっかり腕振って投げてるように見えました。
球速は140㌔前後ですがそこそこ威力あるように見えたし、前も書きましたがこの投手は右打者のインコースにキッチリ投げれるのが良いとこですね。
打たれて回の途中で交代させられましたが、次回ちょっと期待です。
ただ、あれがキャパ全開だとすると未だキビシイんですが・・・もう1つ武器になる変化球が欲しいです。

木谷も見れましたがこちらは特に変わらず。

小川監督の今日のコメントがさっきスポニチに出てきました。
「するべきことを俺がしなかった」だそうです。
それは見れば解りますが、何故やらなかったかを知りたいですね~。忘れてたのかな?
また残念(>_<)

width="125" height="41" border="0" alt="にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ" />
にほんブログ村

8.17 vsドラゴンズ 先発S小川-Dゆうだい

今日は昼間は用事で見れず。
夜に録画で試合やってたんでちょっと見れました。

小川が先発だったようですが、5回で7失点で今回も打ちこまれたようです。
スポニチの記事に昨年一年間通した活躍の反動からか、今年に入っても肘の張りが取れなかったと書いてありました。
それによってフォームに違和感があったとのこと。

この記事は打球を手に当てて離脱する直前にも書かれてて、右手に打球を当てて離脱した時は投げ続けるよりはこの怪我で肘・肩が休ませれて丁度いいかなと思ってましたがまだ足りなかったみたいですね。
個人的には、今年は上位に行ける望みも薄くなってるしもう今年は無理せず2軍で調整させたほうがいいように思うんですが。

小川の代わりに2軍から活きの良い若手を上げて試して欲しいです。。。。。と思ったんですが、活きの良い若手が見当たらないのが哀しいところですね(T_T)/~~~

誰か居ないか?と思って2軍の先発を調べてみたところ→七条・阿部・杉浦・赤川・ナーブソン・由規・中沢・新垣といった顔ぶれが最近のファームの先発投手。

この中で杉浦・由規は故障明けなんでムリして使って欲しくないので・・・
活きの良い若手はやはり居ませんでした!  (>_<)∠残念!

ちょっと早いですが今年のドラフトはほとんど投手ばかりでいいのでは?
昨日、松本選手や吉田選手をドラフトで指名して欲しいと書きましたが、今年このブログでずっと書いてきてますが現状のスワローズは投手が育成できない球団になってしまってるんですよね~。
育成どころか故障させる確率もあるので、高校生より育成不要の即戦力のほうがいいかも。

でも、松本選手はスワに是非欲しい!それには育成能力のあるコーチが入ってくれることと怪我の原因を究明して改善することが必要です。
でないと、現状のチーム状態だと指名される選手も入団を嫌がりそうな。。。

来年は育成できるコーチを入れて欲しい。

今年は魅力あるバッターが育ってきて野手陣は高レベルの布陣が組めそうなので、あとは投手がある程度抑えてくれれば来年は上位を狙えそうなので。(怪我人が出なければ・・・)

足りないのは投手。弱点がハッキリしたので補強はやり易いハズ。
あと、育成できないコーチ、やりくりできないコーチは不要。
今年、投手起用の失敗で何試合勝ち試合をひっくり返されたか・・・
来年も今のコーチが残るようなら・・・嫌ですね(>_<)  頼むから変えて欲しい。

あと、小川監督に関しては、個人的に一時期ダメ監督の烙印を押したんですが、最近ちょっと変わってきて投手起用はTコーチに一任してるっぽいから投手起用のヒドさは小川監督の責任では無い。(アレに任せてしまうのもどうかと思いますが)

攻撃面での作戦は消極的ですが・・・・・消極的ですね。イマイチ。。。

ただ、今年これだけ打者が育ってきたのはもちろん杉村・真中両コーチの力量が大きいと思いますが小川監督だから育ってきたとも言えるのではないか?関係ないか?
あるような気もしてきたこの頃です。

試合後のコメントもイマイチ。

ただ、カリスマ性は無いですが選手には信頼されてるように見えるんですが。そうでもないですかね。。。

ん~・・・とりあえず球団にチームが勝つための要望ができる監督であって欲しいです。
経費節約目的のためだけの球団の言いなり監督は要らない。


8.16 高校野球2014夏 6日目 盛岡大付vs東海大相模

お盆休みで暇なので今日も高校野球をTV観戦。

第三試合の盛岡大付vs東海大相模は注目の組み合わせらしいです。

・盛岡大付の注目選手は150㌔右腕で大谷Ⅱ世の声もある松本選手。
・東海大相模は優勝候補とのことで140㌔カルテットの投手陣が魅力のチーム。
・・・と書いてありました。

松本選手は本でチラッと名前見てたんで名前だけは知ってました。タイガースなどがドラフト1位で狙ってるとかもいう噂もあるみたいです。

試合見始めて、1回表・東海大相模の先発投手の青島選手の投球を見て140㌔そこそこの表示なんですが手元で浮き上がってくるような球筋で数字よりも速く見える真っすぐを投げてました。
カーブも投げてたんですが、カーブの球速が105㌔前後!
球速表示は合ってんのかな?と思ったんですが、合ってるなら真っすぐが伸びがあってカーブとの球速差がこれだけあるのは凄いですね。
こりゃ、ちょっと打てないなと思ってたらやはり3回くらいまでは三振をバンバン奪ってました。

で、1回裏に噂の松本投手のピッチングを見れたんですが、投球内容がどうこうより存在感が圧倒的でした。
調べたら身長は183cmくらい。大きいのは大きいですがもっと大きな投手は他にも居ましたがここまでの存在感はありませんでした。

本人はそんなつもり無いでしょうが、TVで見てると松本選手だけ違う次元の選手が居る感じでした。
試合は盛岡大付が勝ったんですが激戦区神奈川を勝ち抜いて今大会優勝候補の一角と目されてる東海大相模の強力打線も140㌔カルテットも、松本の存在感に敵わなかった感じでした。

・・・・・大げさに書くとね(^^)v

真っすぐは最終回に記録した143㌔が最速だったらしいんで今日はそれほどでもなかったですが、雨でグランド状態が最悪だったからか初回からコントロール重視の変化球メインで8分くらいの力で投げてる感じでした。
それでも強打の東海大相模を9回で3失点に抑えるんだから大したものです。初回の2失点もエラー絡みだし。

投げるのは初めて見たんですがフォーム的にはまだまだ改善の余地ある感じ。
打者に背中を見せるくらいまで結構体を捻って投げてましたね。その後が普通っぽいんであそこまで捻る必要あるのかな?っていうのと体の左半分をもうちょっとうまく使えるようになればと思いました。

しかし、全体的なバランスは良いし右腕のしなり具合は抜群ですね。
身長よりマウンドで大きく見える存在感はこの選手のスケールの大きさを物語ってますね。
この選手は大学経由は不要。イキナリプロ入りして欲しいです。

タイガースが狙ってるらしいですが、藤波が居るとこにとこの松本が入ってモノになるとかな~り羨ましいことになるんでスワローズが取ってくれないですかね。今年のドラフトは誰にいくのか解りませんが。。。
スワのドラフトはバッティングの良い投手を好んで指名する印象があるんで取りにいくのか。

ドラフト候補は今年何もチェックしてないんで他に誰が居るのか知りませんが、松本選手は確実にドラ1候補ですね。
昨日の長崎海星の吉田投手とこの松本選手は獲りにいって欲しいな~。

スワローズも3時から試合してたようで負けてましたね。ドームだから試合開始が早かったのかな?
先発は新垣だったようで。。。
見れてないですが今日も四球が多く出てましたね。
ちょっとキビシイ感じですね~。

あと、そういえば!
東海第4(だったと思う)の西嶋投手の超スローボールが話題になってますが・・・
どっかの元アナウンサーがこの投球に否定的なツイートして批判されてるとか。

どんな投球なのか非常に興味ありです!
ベイの三浦とか多田野みたいな感じですかね?
遅いボールをコントロールするのはかなり難しいと思うんで見れたら見たいです。
漫画ドカベンでドカベンのライバル不知火投手がスローボールで山田を翻弄したシーンが思い出されます。
アレ見てスローボール投げるの練習したんですが、コントロールするのが難しいんですよね~。

速球や凄い変化球が投げれなくても独自の武器で打者を抑えるのを見るのも野球を面白くしてくれます。
メジャーのナックルボーラーとか西武の牧田みたいに投球間隔変えたりして抑えるのも面白いですよね!
そういう独自の個性を武器に活躍する選手がもっと出てきたら野球ももっと面白くなるんですが・・・
その個性が突き抜けてないとなかなか武器になるまでいかないんですよね~。



にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村

高校野球 長崎海星vs二松学舎大付属

久々に高校野球を見れたんですが、投手のレベルは確実に昔より上がってますね~。

今年は高校野球の代表校の情報誌を何にも見て無いんで注目の選手はほとんど知らなくて、知ってるのは明徳の岸投手、智弁学園の岡本選手、岩手盛岡の松本投手くらいかな。
どの選手も本でチラッと目にしたぐらいですが。。。

一番見たかった第一試合の明徳と智弁の試合が用事で見れなくて、岡本選手は見れず。明徳が勝ったんで岸投手は次の試合で見れたら見たいです。

第二試合は大阪桐蔭VS島根の開星。
以前は大阪vs島根の試合は選手の体格見たらどっちの選手か解ったんですが、最近は体つきだけ見てもどっちの選手か判断できなくなりましたね。
むしろ今回は島根の海星の選手の方が体格は大きく見えました。

海星の先発投手の恩田投手の投げてる第一印象は「けっこういいフォームだな」と思ったんですがコントロールが良くなかったですね。開きが早いから真っすぐがシュート回転してたのも残念。
でも、球威はけっこうあったし体格も良いので開きが早いのが直せれればちょっと楽しみ。

大阪桐蔭は先発が左で技巧派タイプの田中投手。
次に出て来たのが右横手の速球派福島投手。
田中投手を見てたからか、福島投手の球は速く見えましたね。実際140㌔表示されてましたが。

福島投手が居るのに田中投手が初回に4点取られて3回にも1点追加されても代えずに結局先発の田中投手を5回まで投げさせたのは、なかなか凄い采配でした。
トーナメントで負けたら終わりの試合なら初回に4点取られたら「ヤバッ」って思ってすぐ次の投手に代えそうな気がしますが5回までひっぱったのは自軍の打線と相手投手を比べて追いつけると読んだんですかね?

負けたら終わりだけど、優勝するには投手の負担も極力減らさないといけないというトーナメント特有の難しさの中で色々計算してやってるのが面白いです。そのまま逆転できずに終了もありえたと思うんですがこの辺は今まで培ってきた勝負勘をフル回転ですね。
優勝が目標のチームならではの采配とも言えますね。

第三試合は長崎海星vs二松学舎大付属。
この試合はほとんど見れてなくてチラッと見た時は毎回長崎海星の投手が投げてたんですが、、、
今流行り?の縦回転の上体の使い方と荒削りな感じで速い球を投げてた投手が気になりました。

たぶん吉田投手だと思うんですが、球速表示は140㌔でも凄く速く見えました。
個人的にあーいう荒削りな感じの投手が好きなんですよね~^^
長崎海星の吉田投手。
ドラフトでスワローズが取ってくれたら注目するんですが。まだ早いか。
あーゆう荒削りな投手は大学経由になることが多いので大学かな。
ちょっと名前覚えとこうと思いました。
長崎海星・吉田。スワローズのドラフトにかからないかな?



今日はスワローズが勝って石川が9勝目。
バレンティンもホームラン打って快勝でした。
勝つ時は快勝が多いんで一見強く見えるんですよね。

そういえば、2軍から川崎が1軍に上がってきてるようで今日は代走で出場してました。
昨年見た時は体格はあるけど未だスイングが1軍レベルじゃなかったんですが、1年経ってどうなってるかちょっと楽しみです。
打者は結構楽しみな選手が出てくるのに投手の新戦力が全然出てこないのが残念です。
杉浦が先日2軍戦で良いピッチングしたようですが、昨年のドラ1で育成したわけじゃないからな~。

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村

«  | ホーム |  »

PR

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

野村の見立て わたしが見抜いた意外な長所・短所 [ 野村克也 ]
価格:1234円(税込、送料無料) (2018/3/31時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

野村のイチロー論/野村克也【1000円以上送料無料】
価格:1188円(税込、送料無料) (2018/3/31時点)


プロフィール

ちゃっくり

Author:ちゃっくり
試合観戦の私感です。
負けが続くと愚痴が多くなります。。。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

WBC (4)
∴2014・ストーブリーグ (2)
∴2014・出来事 a thought (5)
∴2014・リーグ戦(後半戦) (31)
∴2014・交流戦 (20)
∴2014・リーグ戦(前半戦) (38)
∴2014・オープン戦 (0)
2013・ストーブリーグ (0)
2013・出来事 a thought (1)
2013・リーグ戦(後半戦) (3)
2013・交流戦 (5)
2013・リーグ戦(前半戦) (13)
2013・オープン戦 (2)
2012 (3)
未分類 (8)
2015 キャンプ (3)
2015 キャンプ (0)
2015 オープン戦 (1)
2015 リーグ戦前半 (43)
2015 その他 (10)
2015 交流戦 (9)
2015 リーグ戦 後半 (36)
2015 日本シリーズ (3)
2016 選手 (10)
2016 キャンプ (5)
2016 オープン戦 (6)
2016 前半戦 (12)
2016 後半戦 (2)
2017 7月 (1)
2017 年後半 (1)
2017ドラフト (1)
2018前半 (24)
他球団選手 (1)
2018選手 (1)

you're welcom!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。