2015-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーネット自由契約とプロ野球の年金

やはりこの選手の動向は気になるので・・・

ポスティングによるメジャーリーグ移籍を希望していたバーネット投手でしたが、7日の交渉期限までには折り合いがつかず?ポスティングでのメジャー行きはなりませんでした。
記事によると複数球団から興味を示されて身分照会があったとのことですが条件的に折り合わなかったんですかね?
金額的なものなのか?マイナー契約は嫌でメジャー契約でないと行かないとか。

スワローズが設定した譲渡金が50万ドル(約6150万円)と記事には書いてましたが、それが合ってるなら今年の活躍からしたら安い買い物だと個人的に思うんですがメジャーリーグ側の評価はそれほどでもないんですかね?
それとも何か別の条件で折り合わなかったのか?

ポスティングでのメジャー移籍は不発に終わりましたが、今日の記事でスワローズはバーネットを自由契約選手として依然メジャーへの移籍を後押しする方向とのこと。

球団としては残って欲しいと思うんですが、この感じだと本人のメジャーへの想いが相当強そうですね。
自由契約というと個人的には
「球団はもう契約する意思がないんでどこか拾ってくれるとこがあるならそこに行けばいいじゃん」
みたいな少しマイナスで見離すようなイメージがあるんですが、今回のバーネットの場合は違いますね。
十分戦力として計算できる選手だし、ポスティング移籍というスワローズに利益のあるメジャー移籍を選んでくれた選手なので、この自由契約はスワローズとバーネットの双方の良い関係からの結論に見えます。

なのですが・・・

自由契約というと、メジャーだけでなく日本の球団もバーネットと交渉できるということだと思うので・・・
ポスティング移籍というスワローズ愛を見せてくれた選手ですが、「それはそれ、これはこれ」「僕にも養うべき家族がいるからネ」と言う感じで日本の条件の良い他の球団と交渉成立してしまうという可能性も無きにしもあらず。。。
プロ野球選手の寿命は長くて40歳代ですから。稼げるときに稼がないと。家族も養わないといけないし。年金についても後述しますが。
そうなると、敵に回すと嫌な投手ですよね~。
そうならないようにメジャーのどこかの球団と契約成立することを願ってます。

あと、ネットの記事で「喝!」の張本さんがNPBとMLBでは年金額が大きく違うと言ってたそうで。
ちょっと調べてみるとメジャーに10年在籍すると60歳以降で年間約2000万円も貰えるそうです!

一方日本のプロ野球の年金は10年以上の選手登録で55歳から貰えるようですが年間120万円だそうです。
これだけ多くの人の興味を惹いて楽しませてくれてる人に対しては個人的には少な過ぎ!と思いますが・・・
メジャーというレベルの高い場所で野球をやりたいと思う以外にも現実的な問題としてもメジャーのほうが魅力ありますね。

それまで野球一筋でやってきた選手が引退することになるとその後の人生が厳しいというのはよく聞きます。
野球に専念しないと見てる側を楽しませるプレーはできないですからね~。
そういう選手にはもっと待遇を良くして欲しいな~。
自分が好きなことを職業にしてるとはいえ年金額は皆を楽しませてる選ばれた人達に対する報酬としては少なすぎる気がするな~。と張本さんの発言から年金のことを調べて思いました。


にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

今年のドラフト獲得選手

野球太郎というマニア向けの野球雑誌を毎回買ってるんですが、今回は2015ドラフト総決算号でした。
それを読んでの感想など。

当然ヤクルトのドラフト獲得選手の寸評を楽しみに見るんですが、今年は評価高い選手が他球団より少ないですね。
その中でドラフト1位の原樹理投手はなかなか評価も高く新人王候補にも上げてる人がいました。

youtubeに動画があるので見てみたんですが個人的にはそれほどスケール感は感じませんでしたね。
寸評にも中継ぎからスタートして云々と書かれてたのでまとまり型のコントロール主体の投手のようです。
中継ぎからスタートしそうな投手が新人王候補?との疑問もありますが・・・
大学の最終年は14勝のうち13完投だったようでスタミナはあると思っていいのかな?
動画見ただけではあまりピンときませんでした。逆にキャンプ オープン戦で投げてる姿を見て実際はどんな感じなのか楽しみでもあります。
でも・・・個人的には今スワローズに必要なのは球の勢いで押せれる速球派の先発投手だと思うんですが、1位に高山を指名して外れたことでそういう投手は残って無かったんですかね。

2位 3位 4位は高校生を獲得しましたが、寸評を見てみると評価はあまり高くないですね。
特に日隈ジュリアスの能力チャートの低さは何だこりゃ(あれに載ってる選手の中で一番チャートが小さい?)と思って動画サイトで探して投げるとこを見たんですが、まだまだフォームも固まって無い感じの投手でしたね。獲得した理由は?ハーフということで日本人離れした身体能力があると見て伸びしろに期待なのか?左の速球派だから?
個人的には大学か社会人に行って実績積んでから指名でも良かったような。4位じゃなくても獲れた選手のような気がします。
まー獲得したからには戦力になるまで育てられると見越したんでしょうね。
完全に素材型の投手なんで時間かかると思いますが今年解雇したウーゴや大場のような見切り方はして欲しく無いですね。
まず、素材型の投手を育てられるコーチが居るのか?
育てた実績もないのに見込みだけでプロに入れるのは正直ちょっと無責任な気もしますが。選手本人がプロへの道を選んだとはいえ。

と書いてるうちに日隈ジュリアスを応援したくなる気持ちが強くなってきました。
体の線は細いけど本人がメジャーを目指してるらしいので時間かけてそのくらいの投手にまで化けて欲しいな~。

ドラフト5位の日大の山崎のほうが能力チャートは大きかったですが、タイプ的に俊足で守備の良い選手のようです。
上田や比屋根も同タイプなのにまたまた同じタイプの選手を獲るのもイマイチよく解らないですが。。。
この辺はどうなんでしょうね?
どうせなら慶応の谷田を指名しちゃえば良かったのに。このくらいの順位なら堅実な選手よりダメか化けるかのギャンブル的な選手を獲ってくれたほうがファンとしては楽しめるんですが。

6位の渡辺は寸評では高校では屈指のスケールで化けたら凄いかもらしいです。
2位の廣岡も内野手でこの渡辺も内野手ですが最近のスワローズは野手の育成は実績あるのでこの2人はもしかしたらの期待ができますね。

他のチームでは楽天のオコエの評価が野球太郎の寸評ではそれほど高く無いですね。
身体能力が注目されてますがどれくらいプロに適応するのか解らないといった感じでしょうか。
素人目から見てもあの打ち方でプロで通用するの?と思いますが、個人的には日ハムの陽のようなプレーをオコエに期待してしまいますね。
陽のショートの守備は正に全身バネの感じで見ててワクワクしましたからね。残念ながら今は外野ですが。
個人的にはどうなるのか非常に楽しみです。見ててワクワクするようなスピード感のある選手になって活躍して欲しいです。

他に気になったのはライオンズ1位の多和田。寸評には伊藤智の再来か?とか書かれてました。
動画を見たら凄い低い位置から投げてましたね。伊藤智というより球筋は入来のような気もしますが、入来よりもスケール感があるので伊藤智の名前になったんでしょうね。
入来は最初は良かったけどだんだん成績が落ちましたからね。多和田ははたして?

ベイスターズの今永 熊原の1位2位はスワローズにやって欲しかった即戦力投手2人の指名。
ベイスターズはここ最近ドラフト巧者の印象で毎年良い選手を指名してる。
ムリ使いして故障さえなければ良いチームになってきそうですね。

一方スワローズのドラフトは・・・昨年は失敗でした。(今のところ)
今年のドラフト指名選手がどれくらい活躍してくれるのか。他球団で解雇になった選手ばかり集めてもチーム編成は高齢化して長続きしないので今年指名の選手が戦力になるくらいに育って貰わないと先々ヤバいですね。


にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村

«  | ホーム |  »

PR

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

野村の見立て わたしが見抜いた意外な長所・短所 [ 野村克也 ]
価格:1234円(税込、送料無料) (2018/3/31時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

野村のイチロー論/野村克也【1000円以上送料無料】
価格:1188円(税込、送料無料) (2018/3/31時点)


プロフィール

ちゃっくり

Author:ちゃっくり
試合観戦の私感です。
負けが続くと愚痴が多くなります。。。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

WBC (4)
∴2014・ストーブリーグ (2)
∴2014・出来事 a thought (5)
∴2014・リーグ戦(後半戦) (31)
∴2014・交流戦 (20)
∴2014・リーグ戦(前半戦) (38)
∴2014・オープン戦 (0)
2013・ストーブリーグ (0)
2013・出来事 a thought (1)
2013・リーグ戦(後半戦) (3)
2013・交流戦 (5)
2013・リーグ戦(前半戦) (13)
2013・オープン戦 (2)
2012 (3)
未分類 (8)
2015 キャンプ (3)
2015 キャンプ (0)
2015 オープン戦 (1)
2015 リーグ戦前半 (43)
2015 その他 (10)
2015 交流戦 (9)
2015 リーグ戦 後半 (36)
2015 日本シリーズ (3)
2016 選手 (10)
2016 キャンプ (5)
2016 オープン戦 (6)
2016 前半戦 (12)
2016 後半戦 (2)
2017 7月 (1)
2017 年後半 (1)
2017ドラフト (1)
2018前半 (24)
他球団選手 (1)
2018選手 (1)

you're welcom!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。