2018-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.29 vsホークス 先発<スワローズ石川-ホークス スタンリッジ> 日本シリーズ第5戦!

結果は0-5で負け。
これで日本シリーズは1勝4敗。
今年のスワローズの戦いが今日で終わりました。
まず、今年はここまで楽しめたことに感謝ですね。
選手達には負けたのは残念ですがお疲れ様と言いたいです。

特に投手陣ですね。
シーズン後半は中4日で投げ続けて結果を残し続けた石川。
怪我から復帰してCS~日本シリーズも先発した館山。
中継ぎ陣の秋吉 オンドルセク バーネット ロマン はホントに登板過多にも見える起用でしたがそれも感じないくらいの頼りになる中継ぎ陣でした。
今日で今年の試合は終わりなのでゆっくりケアして欲しいです。

シリーズ前に書くのは流石に躊躇われたので書かなかったんですが、正直なところ今年の日本シリーズは応援したい気持ち半分と負けて優勝しない方がいいんじゃないかと思う気持ちも半分あり、なかなか複雑な気持ちで試合見てました。

今年のスワローズのチーム力で日本一になってしまうとプロ野球としてどうなの?って思ってました。

セリーグの優勝も他のチームの戦力が落ちたところにスワローズがいろんな面で上手く行った感が否めずにけっして実力でもぎとったセリーグ優勝とは思えませんでした。
まーでもファンなので勝つと嬉しいですけどね。

ただ、セリーグ優勝までは許せるけどこのまま日本一にまでなるのは流石に良く無いんじゃないかと。
日本はWBCで優勝してる国ですからね。
その国の最強チームはその実力がそれにふさわしくないといけないと思ってます。 ←「マジメ」か!^^

ソフトバンクはその日本一にふさわしいチームでしたね。
1、2戦で「こりゃチームのレベルが違うな」と誰しも思ったんじゃないでしょうか。
3戦目で山田の活躍で勝利した時は「山田凄さを知ってもらえて良かった」と書いたんですが、その時にこのシリーズはこれで充分かなと思った気持ちもあったのであんな文章になったんですね。

で、ソフトバンクですが4番の内川がいなくても柳田が本来のバッティングを見せなくてもイ・デホが寝違えて途中で引っ込んだ試合があってもスワローズは圧倒されました。
スワローズだけでなくパリーグの他のチームも全然敵わなかったんですけどね。

ただ思ったのはこのソフトバンクとシーズン中に何度も対戦することになるパリーグのチームは対戦することで自然とレベルアップできるんじゃないかと。
こういう凄いチームがいることでパリーグのレベルが上がって交流戦でセリーグのチームがパリーグに負け越してる状況になってるということも考えられるなと思いましたね。

今、セリーグにはそれほどのチームはないです。
今回のホークスとの日本シリーズでスワローズの選手は更なるレベルアップが必要と感じたはずなので来年はまたスワローズの戦いは期待できるかもしれないです。
ということで、負けはしましたがこれからの選手が多いスワローズには収穫も多い敗戦だったのではないでしょうか。

ここからは愚痴になりますが・・・選手全員の力を引きだせる監督 投手コーチが居ればもっとチーム力はアップしてたんじゃないかという思いはシーズン中からずっとありました。
日本シリーズで完全に力量的に負けてる相手に何もしないのはかなり疑問でしたね。最後の試合で雄平を7番にしたくらい。これも7番にした意味が何かあるの?って感じでしたが。

選手を信頼してというと聞こえはいいですが正直ファンとしては監督の采配は物足りなかったですね。
今年のセリーグの中で戦力的にはスワローズが頭一つ抜けてるのになかなか団子状態から抜け出せなかったのもその思いを強くしました。
今年は監督の采配で勝ったという試合は無かったような・・・
というか余計なとこで動いて失敗してるのはよく見たが・・・セリーグ優勝したにもかかわらず個人的な監督評価は低いです。インタビュー聞いてるとイイ人だとは思うが。
セリーグ優勝も後半は他チームに色々ゴタゴタがあって相手が勝手に失速していってくれた感じでスワローズが振り切ったというより相手が沈んでいって残ったという感じ。

来年は今年リーグ優勝も日本シリーズの戦いも経験したことで「なるほど」と思うような采配が見たいです。
雄平の調子が戻らなかったのは監督の責任だと思う。
あと、なんとか持ちましたが今年登板過多の投手は来年以降が心配です。投手の使い方も上手く行ってるように見えましたが個人的には偏った使い方がずっと疑問でした。昨年からずっと書いてますが高津コーチはどうなんでしょうね?
あと、2軍から全然若手が育って来て無いのも大問題。

日本シリーズに出場した選手の中で山田 川端 中村 石山 杉浦あたりは来年に向けて良い経験になったはずで期待できそうです。
来年に向けてということを考えると投手と野手に1人ずつくらい期待の若手をベンチに入れて日本シリーズの雰囲気を経験させるのもありだったかもしれないですね。そういう采配もして欲しかったな~。

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

PR

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

野村の見立て わたしが見抜いた意外な長所・短所 [ 野村克也 ]
価格:1234円(税込、送料無料) (2018/3/31時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

野村のイチロー論/野村克也【1000円以上送料無料】
価格:1188円(税込、送料無料) (2018/3/31時点)


プロフィール

ちゃっくり

Author:ちゃっくり
試合観戦の私感です。
負けが続くと愚痴が多くなります。。。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

WBC (4)
∴2014・ストーブリーグ (2)
∴2014・出来事 a thought (5)
∴2014・リーグ戦(後半戦) (31)
∴2014・交流戦 (20)
∴2014・リーグ戦(前半戦) (38)
∴2014・オープン戦 (0)
2013・ストーブリーグ (0)
2013・出来事 a thought (1)
2013・リーグ戦(後半戦) (3)
2013・交流戦 (5)
2013・リーグ戦(前半戦) (13)
2013・オープン戦 (2)
2012 (3)
未分類 (8)
2015 キャンプ (3)
2015 キャンプ (0)
2015 オープン戦 (1)
2015 リーグ戦前半 (43)
2015 その他 (10)
2015 交流戦 (9)
2015 リーグ戦 後半 (36)
2015 日本シリーズ (3)
2016 選手 (10)
2016 キャンプ (5)
2016 オープン戦 (6)
2016 前半戦 (12)
2016 後半戦 (2)
2017 7月 (1)
2017 年後半 (1)
2017ドラフト (1)
2018前半 (24)
他球団選手 (1)
2018選手 (1)

you're welcom!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。